corncob

商品紹介・corncob

子どもと一緒に楽しむ、組み立てスツール

76パーツを接着せず、組み立てる100%段ボールスツールです。重さは1.5㌔で800㌔まで耐えれるので、大人が座っても大丈夫。

「クラフト好きな息子が興味津々で、購入いたしました。とても面白い商品だと思います。届くのが楽しみです!!」とお声もいただく、自分で組み立てた専用チェアだからこそ愛着が湧くcorncob。一緒に作った時間が家族の思い出になります。

また、いっぱい遊んでお別れの時。ダンボールは95%が再利用されるとてもエコロジーな素材であり、100%ダンボール製のcorncobは、解体して資源ゴミに捨てられるサステナブルな商品です。

先行販売は、2021年3月15日までMakuakeにて。「corncob」ページはこちらから
※一般販売は、4月下旬ごろを予定しています

corncob(コーンコブ)

①こどもと一緒に組み立てる時間が思い出に残るアクティビティに

②重さたった1.5kgで耐荷重800kg。長く愛用できる高い耐久性の100%ダンボール製スツール

③インテリアのアクセントになるデザイン

創り手

製造販売:長江紙器株式会社
普段は段ボール製梱包資材/緩衝材/化成品内装材の設計製造販売や、耐熱合金用切削工具の設計製造を行っています。おうち時間が増える状況で、コンシューマー製品つくりに新たに挑戦するため、ADVに参加しました。ワンストップ・小ロット・短納期対応できる強みを活かし、デザインアイデアをすばやくカタチにし、検討を重ねた結果、軽くて強い特殊な構造のダンボール家具を作ることができました。フラットパックでお届けしますので、大人も子供も、自分で組み立てる時間を楽しんでいただきたいです。
www.nagae-siki.jp/

デザイナー:石垣純一(イシガキジュンイチ)
2020年3月以降、子供が外で遊ぶ場所が限定されてしまったため、おうちで楽しく過ごす商品を作りたいと考えました。ダンボールで工作する時の温かい紙の触感、大きなパーツざっくり掴む動作、親子で同じものに向き合う時間。すべてが感覚を刺激し、家族の思い出になると信じています。また、ラフな扱いや、落書きなども、ダンボールだからこそ許せると思います。
ishigakijunichi.com